台湾にある九份は、今では観光客も多く旅行会社のツアーでも必ず行くほど人気です。
「千と千尋の神隠し」でモデルになったことで有名になり、ご存じの方も多いと思います。
有名なお茶屋さんで烏龍茶でほっと一息…というよりはちょっと奥まで行ってみてください。
ディープなこれぞ台湾感が味わえます。
魚団子のスープは有名ですが私のお勧めはモミジ。
モミジとは鳥の足のことです。
苦手な方も多いかもしれませんがプルンとしていて向うでは割とポピュラーな食べ物です。
甘辛い味付けで私はいつも白いご飯がほしくなります。
観光客が多い通りをどんどん進んでいくと「花文字」を書いてくれるお店があります。
「幸福」「感謝」などの漢字をお花や鳥で飾られてとてもカラフルです。
すべておじさんの手作りですから、世界に一枚だけ自分の好きな文字を書いてもらうこともできます。最後は額に入れてくれますので、お部屋に飾るのも楽しみになります。

最後に注意事項ですが、やはり日本とは衛生面が違います。
奥に行けば行くほど、下水の匂いがしてきます。
きっと観光雑誌やサイトは絶対言わないでしょうね。
私はマスクは必須でいつも持っていきます。
日本ではありませんので、現地に順応しつつ楽しむのが大事だと思います。